私が中学生の時を思い出しました。

父の所へ職業体験し中学生だった私は一日中、床を掃き掃除していたのが懐かしく思えます。

当時現場にいた職人さん達に、お前は職人になるのか?!なんて言われて、迫力に負け涙しそうになった記憶が今でも鮮明に思い出します

私の記憶を思い出したのは、とある中学校から、職業体験の依頼があり、当時の自分を比べてみた事でした。

今年はコロナ渦により現場体験とはなりませんでしたが、興味のある職業の一つとして私達の職業が選ばれた事に胸が高ぶりました!

手に職を付ける事は技術面でも、機械では出来ない事なので、今後の子供達へ対し未来が明るく見えて嬉しくなりました!

私も日々勉強にて頑張っていきます!

明日もよろしくお願い致します!!