建ててからおよそ10年のご依頼

常に見える場所でありお客様を迎える場所の室内工事です

毎日いい風、お客様を迎える場所なので、もちろん失敗は出来ません

今回は下見から始まり、無垢の床板なのでその前に何を塗布していたかを調べる必要がありました。元々が水性、油性、ワックスなのか、水を付けてみて弾くのか、、、、色々と調べます。

これを怠り施工を行うと必ず失敗します!

保護塗料が密着しなかったり、剥がれたり、最悪の場合には床の張り替えに繋がります。

お客様には一番いいと思える提供が出来る事が大以希建設の願いです。