あれから5年の歳月が経った東北地震

当時の私は、沼津市内にて現場仕事をしていました
地震直後は立っていられなく、その時の事はよく覚えています
テレビ越しからの見た震災の恐ろしさを改めて思い知りました
そこで  『人の役に立ちたい』

と思い地元の消防団へ入団
まだまだ消防年数は短いものの未々未熟者です

あれから5年、そしてこれから何十年と心に引き継いでいきたいと思います